走るのが大嫌いなバーニーズマウンテンドッグ

私が飼っている犬はバーニーズマウンテンドッグというスイスが原産の犬です。もともと山にて人間の荷物を引くのが仕事だった犬で、手足が太く、長毛種で、長時間走り続けるのにはさっぱり向いている犬ではありません。

にもかかわらず、以前飼っていた犬がラブラドールレトリバーで走るのに向いていた犬だったのもあって、犬の特性なんぞも無視して、父はしょっちゅう相変わらず彼女を自転車で走らせていました。ある日も、父は犬を自転車散歩に連れて行きました。彼女はとてもイヤイヤそうでしたが、犬に生まれた以上散歩が嫌いなわけではないので、父としぶしぶ自転車散歩にでかけていきました。しかし散歩に出発して10分もたたないうちに、なぜか彼女だけ家に帰ってきたのです。

当然いつもなら帰ってくるときには、父も一緒に帰ってくるはずなのでが、犬だけが家に戻ってきたのです。驚いた私たちは父に何かあったのかと心配しましたが、そんな心配をよそに、父が帰って着ました。どうしたのか聞くと、散歩中犬のリードが父の手から離れてしまった瞬間に、犬が一目散に家へと走り始めたそうです。おそらく走るのがとても嫌で、自転車散歩から逃げ出したかったかのように!しかし残念ながら父が家に戻ってきたので、再びいやいや散歩に出ていく羽目になってしまいました。

このころは、彼女も穏やかな犬だったのでいやいや散歩にでかけていますが、時間がたち、いろんなことがあった結果、嫌なことがあった場合にすっかり咬んで撃退することを覚えてしまいました。結果、父が散歩の時に羽織るジャケットを羽織っただけで父に咬みつくほどになってしまいました。よっぽど走りたくなかったのだろうなと、彼女が豹変してから飼い主の私たちは気付かされるのでした。本来はとても温厚で優しくて人懐っこい犬なので、バーニーズマウンテンドッグを飼う方には、犬が嫌がることは決してせず、べたべたに可愛がってあげてほしいと思います。

モグワンドッグフードの口コミ評判※特徴やメリットも