背中のニキビに悩んで数か月、やっと対処法がわかってきたけれど

10代のころはニキビがあるのは当たり前。そのうち治るだろうと思いつつ、ついついつぶしてしまったりしていました。でも、大人になってからはニキビができることは少なくなって、良かったなーと思っていました。ところが!30代過ぎてからニキビが背中にできるようになってしまったのです。なんとなく違和感を感じてお風呂の時背中を鏡に映してみたら、びっくり。いくつもあの憎いニキビが…自分の背中のニキビをつぶすのは無理だし、本当にどうしようかと思いました。
ニキビにエクラシャルム
夏場だったので、背中がちょっと開いた服を着たいと思ったのに、どうしてこんなことに…検索してみたら黄色ブドウ球菌が入ってしまって、などと書いてあるのですが、思い当たることはなし。年のせいかも、とトホホな気持ちになりました。ちょうどそのころ仕事も忙しく、皮膚科に行く時間などなく(皮膚科ってどうしてどこもあんなに混んでいるんでしょうね?)、行きつけのドラッグストアに駆け込みました。薬剤師さんにおすすめされたのは、とある塗り薬。最近はとってもいい薬があるんですね!背中に塗るのに苦労しながら一週間使ったら、だんだんと良くなっていくのがはっきりわかる!ところが、これって結構長い間残るんですね。若いころニキビをつぶしたって、跡なんか残らなかったのに…年をとるってこういうこと?ってちょっとショックを受けています。